スポーツファーマシストの求人特集<※スポーツ業界で活躍!>

TOP >> ここはおさえよう >> スポーツファーマシストの合格率はどれくらい?

スポーツファーマシストの合格率はどれくらい?

スポーツファーマシストは比較的新しい資格です。職業としてはまだまだ未知の部分が多く需要が増えるのはこれからと考えられます。主な役割はドーピングの予防措置です。スポーツ選手が用いる薬や飲み物などに禁止薬物が含まれていないかをチェックして、どのような薬を用いるのが良いかなどの相談を受ける役割を担います。

資格の取得には基礎講習会と実務講習会の受講が必要で、薬剤師の資格がなければ受講することはできません。このことからか考えると基礎知識がある人がスキルアップする程度の講習と考えてもよいでしょう。講習会にしっかりと臨めば試験には簡単にパスすることができます。試験の名称も知識到達度確認試験というくらいですから、講習会の内容が理解できていれば簡単に合格点に達することができるはずです。具体的な合格率は発表されていませんが限りなく100%に近いことが予測できます。

試験に合格した場合には、合格証ではなく認定証が授与されます。この資格は4年間維持することができますが、毎年実務講習会を受講することが求められます。試験の難易度は高くありませんが、重要なのは知識を維持することと最新情報を常に確認することです。またスポーツファーマシストはこの肩書きだけで生活ができるほどの収入を得ることは難しいのが現状です。薬剤師の資格にスポーツファーマシストの認定を受けていることを追加情報として明記すると効果的です。

1年の時間をかけてせっかく資格に合格したのですから、それを生かした職業につきたいと願うことは当然です。しかし、求人情報はあまり多くないので一般の求人サイトで見つけることはむずかしいです。薬剤師のための転職エージェントではスポーツファーマシストのための求人情報を多数用意しています。働き方の条件を設定して仕事を探すことができますので、満足できる職場への転職を実現することができます。

また、転職エージェントにはコンサルタントが常駐していますので、希望する職業について相談することができます。できるだけ希望に沿った求人情報を紹介してくれますので納得することができます。薬剤師の職場は病院や薬局、製薬会社に特定されるものではありません。一般企業や学校など幅広い分野で活躍することができますので、希望する条件に合った求人情報が見つかりやすいのです。転職エージェントへの登録、コンサルタントへの相談は無料で利用できます。求職者にはリスクはありませんので安心して利用することができます。

スポーツファーマシストの合格率や勉強法など、お役立ち情報は下記サイトから!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>TOPページでスポーツファーマシストの求人ランキングを見る


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2017 スポーツファーマシストの求人特集<※スポーツ業界で活躍!> All Rights Reserved.